老人ホームでの仕事見つけた!

ようやく老人ホームで仕事見つけた!

老人ホームでの仕事見つけました!

なかなか仕事が見つからなかったのですが、最近ようやく老人ホームでの仕事見つけました!!

 

やったねっていうかいろいろと大変ではありますが・・・(汗)

 

こういう老人ホームってお金持ちというかそこそこ収入あった人たちが入居してるんで、
いろいろわがままだったり、変にこだわりあったりするんです。

 

食事はこんなの嫌だとか、家具はこういうのがいいとか、部屋の配色がよくないとか・・。

 

まあ、施設側にしてみればお客さんなので、多少は言うこと受け入れないといけないのです、
それでもまあ、一番苦労するのは現場で働いている人間ですよ・・・・。

 

でもあとは肉体労働的にもキツイです、抱きかかえたりして腰を痛めたりする場合もあります。
トイレのケアもキツイですね。

 

でもやっぱり人の役に立つ仕事という自覚があるので多少は我慢できます。

 

きつい仕事と言われてますが、やりがいって大事だなとつくづく感じますよ。

 

人から感謝されることもあるし、自分がいなきゃだめだって思う事も多々ありますからね。

 

友達が東京の有料老人ホームで働いていますが、彼もやっぱり一時期はやめようと思ったらしいんです。

 

仕事厳しいですからね。

 

でも入居者や施設の人に「あなたがいないと困る、あなたしかいない!」
と言われて考え直したみたいです。

 

自分が抜けたらどうなるのかな?

 

ということを。

 

やっぱりそう言うのってすごい大事ですよね。仕事する上でほんとやりがいって重要だと感じました。

 

 

老人ホームで働いてる時にいつも感じること

 

老人ホームで働いてる時にいつも感じることなんですが、やはり人間年をとると考え方とか
固まってくるんだな〜と思います。

 

やはり頑固な人が多いし、プライドも高いので食事も「嫌なときはイヤ!」と食べない人も多いんです。

 

うーん少し子供みたいですが・・。

 

あと、痴呆症の方とかの介護とかも結構大変ですね、
夜徘徊する人も多いし、寂しいのか夜眠れないという入居者の方も多いんです。

 

実際に昨日も夜にお一人の方が眠れないと施設内をうろうろしてて、

 

いろいろ話し相手になりました。

 

いままで仕事頑張ってきていたから、何していいかわからないという人もいるし、

 

不安なんでしょうね。

 

ほかの入居者の方が亡くなったりすると皆さん暗くなってしまいます。

 

だからレクリエーションとか豊富にしていろいろ気を紛らわすというか、
気持ちをべつの方向に向けようとしていますが、なかなか難しい・・・。

 

なるべく入居者の方が気持ちよく過ごしてもらえる環境を最近はすごく意識しています。

 

老人ホームも選び方によってこういうレクリエーションとかイベントとかちゃんとやってるかが
変わるので慎重にしましょうね。

 

横浜の有料老人ホームとかは比較的この辺は県そのものが介護に力をいれてるので
いいかと思います。

 

 

最近介護の仕事で思うこと

 

介護の仕事やっててよく思うことなんですが、
この仕事に向いてる人と向いてない人がいます。

 

やっぱり給料目当てで介護の仕事付いてるひと、仕事ないからしてる人はあまり向いてないというか
どうもやる気がね〜・・・。

 

というのも介護する側である入居者の人への配慮がそう言う人はイマイチなんですよね。

 

まあ、仕方がないといえは仕方ないのかもしれません、

 

目的が介護者を幸せにするという目的の人、
お金をもらうことが目的の人
など違うのかもしれませんからね。

 

でもやっぱり介護する対象は人間ですからそのへん配慮は必要じゃないか・・って感じるんですよね。

 

私は今医療事務の資格を取得しようと思ってるんですが、それは仕事の幅と自分の自信を増やすためです。

 

以前研修してた介護施設にもそう言う人が結構いたんですが、
仕事覚えるのだって遅いんですよ。

 

あーじゃない、そーじゃないみたいな・・。

 

おじいちゃん、おばあちゃんとかっておとなしい人多いから、
多少の粗相しても怒らないんですが、やっぱり見てる人は見てるんで

 

手を抜いた介護してるとか、すぐわかるんですよね。

 

まあ、こういうこともいい老人ホームを選ぶ際の基準になるかと思います。

 

介護職員がダラダラと仕事してる老人ホームはダメですね。

 

逆に配慮が行き届いた老人ホームはいいと感じます。

 

明るいスタッフがいる老人ホームなら将来自分も行きたいなと思いますしね。

 

やっぱり自分がいいと思うホームつくりに努力したいです。

 

介護スタッフの質が問われる老人ホームの実情

老人ホームって働いてない人からするとすごい暗いイメージで
安月給、汚い、キツイってのがイメージみたいですね。

 

では実際にはどうなのか?

 

ハイ!それ正解です!

 

でも最近ではいろんな老人ホームが増えたおかげでいろんな職場があるようです。

 

高級路線の介護施設が増えたので、

 

「綺麗な職場で働きたい!!」
って人にはそれなりの職場も選べるんです、

 

もちろん経験も重要なので誰でも必ずしも満足できる職場で働けるわけではないですけどね。

 

なかには働きながら看護士やケアマネージャーを目指す人もいるみたいですね、
ケアマネは資格取得するための基準が結構厳しいので、何年も働かなければ
受験資格を満たさないのでケアマネ試験が受けれないという部分もあるんですが、
比較的に取得もしやすく私はいいなって思っています。

 

ちなみに看護士と介護スタッフの給料って雲泥の差があって介護スタッフと看護スタッフで
仲が悪い施設も結構あるんです・・・。

 

だって給料倍くらい違うし介護スタッフを小間使いする看護士もいるので
そりゃ仲悪いですよ。

 

しかも仕事内容って絶対に介護スタッフの方がキツイですからね(笑)

 

なのに給料が倍も違うと

 

「看護士私もやるわ!!」

 

って人も増えるわけですね。

 

そんな私も最近看護士目指して勉強してます。

 

じつはケアマネージャーを目指そうとしてた時期もあったんですが、
ケアマネージャーって業務量の割には給料安くってあまりよくないんです。

 

年収でいうと400万円程度、それに対し看護士なら600万円〜800万円ですからね。

 

まあ、私もその辺頑張らないと・・・。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ